月々2,000円代〜名古屋市中村区則武と岐阜市問屋町の格安トランクルーム|屋内型レンタル収納、貸コンテナ、貸倉庫、レンタル倉庫としてご利用可能。セキュリティ対策万全で、ICカードとテンキーと防犯カメラで不審者をブロックします。格安で365日休まず営業中

Blog

貸し倉庫とトランクルームって違うの?|名古屋市

category: Blog 質問
update: November 28, 2019 
倉庫

トランク王名古屋駅前店です。

 

ご質問がありましたので、お答えします。

 

貸し倉庫とトランクルームの違いは??

 

答え

同じです!!(笑)

 

そうなんです。

実は、貸し倉庫も貸コンテナもトランクルームもレンタル収納スペースも

全て同じサービスです。

 

トランクルームは、元来倉庫業にあたり、寄託契約を結ぶものだったようですが、

昨今、意味が変わってきており、空きスペースを利用者に貸し出すサービスと変貌を

遂げています。

 

ですから、荷物を【預かる】わけではなく、スペースを【貸す】ということになり、

荷物の管理の必要は実はないのです。

 

というか厳密にいうと、預かり管理する資格はそもそもないのです。

 

ですから、本来、トランクルームは、利用者に荷物を置くスペースを貸しているだけなのです。

 

しかし、そのスペースをお貸しする以上、さまざまなトラブルの発生する確率があります。

当店では、施設賠償責任保険に加入しておりますので、

当店や当社従業員の不手際によって起きた事故により、

法的に損害を賠償する責任があった場合、保険会社からお客様に保険金が支払われます。

その点安心です。

 

ただ、屋外型のコンテナ倉庫に比べますと、

屋内型のトランクルームは、事故が発生する確率が極めて低いのが実情です。

店舗入り口にはセキュリティーカードを用いて、不審者をブロックし、店舗内は数台の防犯カメラ。

各個室には南京錠を設置しております。

ですから、敷地にだれでも入れてしまう屋外型収納スペースとは、

防犯面で格段にリスクが下がるのです。

 

また、保管する荷物も、気温の影響は受けにくいので、

大切な書籍や洋服、電化製品、商品在庫など、

屋外の施設には預けにくいものを保管する方が多いようです。

 

実際、トランク王でも、そういった方が荷物を保管するケースが多いです。

 

職人さんなどは、くるまが横付けできるコンテナを利用することが多いようです。

 

ご自身の利用用途にあった施設を見学し、借りることをおすすめします。

 

今日は以上。

 


 

今、トランク王では、

無料の現場案内会を実施中です。

 

まずは、トランクルームとはなんぞやということで、

見学に来てください!!

 

屋外のコンテナとは違い、きれいな室内に驚くことでしょう!!

 

家具や家電、趣味の物、人形、スポーツ・レジャー用品、カー用品、

ロードバイク、タイヤ、什器、防災グッズ、オフィス・店舗用品など

何でも、収納・保管可能です。

 

 

愛知県名古屋市中村区、中川区、西区はもちろんのこと、

中区、枇杷島町、栄生の方も是非。

 

岐阜県岐阜市、問屋町、長住町、橋本町、西問屋町、玉姓町、高野町、玉宮町、玉森町

神田町、高砂町、吉野町、清住町、金町、金宝町、神明町、蕪城町、昭和町、寺島町。

宝津町、日ノ本町、福住町などの方も是非

 

 

 

トランク王名古屋駅西店 名古屋駅徒歩8分

名古屋市中村区則武1-20-11 コーポ則武1F

営業時間 毎日6:00-24:00 年中無休

料金|WEB申込はこちらから

 

 

12月上旬オープン予定

トランク王岐阜駅前店 岐阜駅徒歩2分の好立地

岐阜市問屋町4-16-2

営業時間 24時間営業 年中無休

料金|WEB申込はこちらから

 

 

無料見学会のお問合せはこちら

通話料無料 0120-993-435