月々2,000円代〜最安のトランクルーム|屋内型レンタル収納、貸コンテナ、貸倉庫、備蓄庫としてご利用可能。ICカードとテンキーと防犯カメラで不審者をブロックします。

Blog

トランクルームを借りる理由|名古屋市中村区

update: November 03, 2019 
トランクルームを借りる理由

トランクルームを借りる理由。

 

なぜ、お金を払ってまでトランクルームを借りるのか。

考えてみました。

 

A マンションの建設ラッシュ。

共働きの増加に伴い、

都市部へのマンションやアパートに引っ越す世帯の増加です。

昔は、一戸建て信仰がありました。

が、現在は働き方や生活の多種多様化に伴って、

マンションやアパートにあえて住む方が増えています。

 

都市部近郊からの通勤時間を考えると、

都市部中心地に住んだ方が、便利です。

 

ただ、どうしても賃貸住宅では、収納スペースが限られてくるので、

季節物やレジャー用品の行き場がなくなり、

収納スペースを借りることになります。

要は使うシーズンが限られるものは、

自宅に収納保管しておく必要がないので、

トランクルームに収納保管するわけです。

 

 

B ロードバイクのの駐輪場代わり

通勤通学にロードバイクを使う人が増えています。

ただ、駅周辺の駐輪場は台数が限られていたり、

都心では駐輪場そのものがないので、

需要があるようです。

 

道端に停めていては、盗難や撤去の恐れがあるため、

代わりに借りるようです。

 

 

C 趣味の物を保管

ワンルームマンションは収納がほぼありません。

飾りのようなクローゼットがあるだけで、

収納スペースがほぼありません。

また居住スペースも限られているので、

収納家具を置くこともなかなか難しいことが多いようです。

 

D 企業の備品等の保管

都市部の事務所は狭く、賃料が高い。

でも、書類や備品は多い。

保管するところがないので、トランクルームを借りる。

 

E タイヤ等の保管

意外と場所を取って、邪魔なのが、

スタッドレスタイヤ等の自動車パーツです。

夏にはスタッドレスタイヤが邪魔になり、

冬にはノーマルタイヤが邪魔になります。

 

シーズン時以外は全く使わないので、

トランクルーム等に保管するのが便利です。

 

 

と、少し考えただけでも、トランクルームの需要が

あることがわかります。

 

でも、トランクルームの存在を知らないと、

借りようともしません。

 

認知のために業界全体で、盛り上げていく必要があります。

 

トランクルーム先進国アメリカのように、

10世帯に1世帯の割合で、

利用するサービスになっていくこと願います。

 

まだ、日本は300世帯に1世帯です。

 


 

今、トランク王では、

無料の現場案内会を実施中です。

 

まずは、トランクルームとはなんぞやということで、

見学に来てください!!

 

屋外のコンテナとは違い、きれいな室内に驚くことでしょう!!

 

家具や家電、趣味の物、人形、スポーツ・レジャー用品、カー用品、

ロードバイク、タイヤ、什器、防災グッズ、オフィス・店舗用品など

何でも、収納・保管可能です。

 

 

名古屋市中村区、中川区、西区はもちろんのこと、

中区、枇杷島町、栄生の方も是非。

 

 

トランク王名古屋駅西店

名古屋市中村区則武1-20-11 コーポ則武1F

営業時間 毎日6:00-24:00

 

無料見学会のお問合せはこちら

通話料無料 0120-993-435

WEB予約はこちらから