月々2,000円代〜最安のトランクルーム|屋内型レンタル収納、貸コンテナ、貸倉庫、備蓄庫としてご利用可能。ICカードとテンキーと防犯カメラで不審者をブロックします。

Blog

トランクルームにロードバイクを収納する?|名古屋

update: October 19, 2019 
ロードバイク

こんにちは。

今日はトランクルームとは

あまり関係なさそうなロードバイクの話です。

 

少し前から、巷ではロードバイクを

見かけることが多くなりました。

 

健康志向や繁華街の交通事情、

趣味などの影響で、ロードバイクに

乗る方が増えているようです。

 

そもそもロードバイクとは、

舗装路を高速で走るために作られた自転車だそうです。

 

元々はレース用に作られた自転車のため、

高速で長時間走行できるような工夫がなされています。

・空気抵抗を減らすために、前傾姿勢をとりやすくしたハンドル

・加速するために、フレームが軽い素材

・スピードを出すために、細くしたタイヤ

などです。

 

 

つまり走ることに特化した自転車ということです。

私はこのロードバイクとは縁遠いのですが、

実はとても高価なものらしいのです。

 

ママチャリのように、1-2万円で買えるものではなく、

エントリーモデルを除いた通常仕様のものですと、

10万円以上もするらしい、、、

 

もっと高価なものですと、20万、30万は

当たり前で、100万円するようなものがあるようです。

 

車が買えてしまいます。

 

颯爽と走る姿はかっこよく、

街中もスイスイ走れるので、快適そのもののようですが、

一つ難点があるようです。

 

 

それは、高価なものと軽いものということで、

盗難が多いらしいのです。

 

買い物や通勤、サイクリングで、

出かけて、その辺の道端に止めておくのは

さすがに怖いですね。

 

私の友人もロードバイク好きで、

よく乗っているのですが、

駐輪場には怖くて止められないと言っていました。

 

かといって、駐輪場以外には止められない。

 

ですから、チェーンや柱に、鍵をするらしいのですが、

チェーンや鍵は壊されたら簡単に持っていかれます。

 

まして、30万近くするものを道端に置くのも不安ですよね。

 

実は、以前こんな問い合わせがありました。

 

ロードバイクを保管したいのですが、大丈夫ですか?

 

???

 

その時、私は、構いませんよ。と

お答えしたのですが、盗難のリスクを考えて、

駐輪場として借りたいということだったのです。

 

てっきり、使わないから、保管する。

と思っていたのですが、

使うから、しっかり守りたい!!

 

ということだったのです。

 

トランクルームにそんな使い方があると

お客様に教えていただきました。

 

ということで、

トランク王では、ロードバイクの保管も歓迎です。(笑)

 

是非、一度内覧にお越しください。

詳しくはこちらから


屋外のコンテナ倉庫とは

一味も二味も違って、

その快適さに感動することでしょう。

 

月々2千円代からのトランクルームを

是非体験してみてください!!

 

トランク王名古屋駅西店では、

現在、現場内覧会も実施中!

借りてみたいけど、どんなものか見てから決めたい!

屋外のコンテナから乗り換えたい!

相談してから決めたい!

レンタル収納って何?

など、何でもかまいません。

 

名古屋市、中村区、中川区、中区、西区のお客様。

是非内覧会にお越しください。

 

オトクなキャンペーンも実施中です。

こちらから

——————————————————————————

名古屋市中村区則武1-20-11 コーポ則武1F

トランク王名古屋駅西店

フリーダイヤル (受付10:00-19:00)

0120-993-435

 

メール問い合わせはコチラ